2018年03月01日

長興院の御朱印

イラストがかわいいと昨今話題の長興院は妙心寺の塔頭です。
南総門から中に入らずに、南総門から少し東にある細い道に入るのが近道です。


IMG_1274.JPG

御朱印の授与は毎日ではありません。御朱印授与のある日は門の前に看板が置かれます。
授与は午前10時から、この日も数人御朱印ファンが時間きっちりに集まっていました。


IMG_1273.JPG

少し段はありますが、車椅子のまま門をくぐることは可能です。


IMG_1275.JPG

IMG_1277.JPG

ブザーを鳴らして、木戸開け、お寺の中へ。
本堂に上がる土間のところに長机を置いて、御朱印の見本が展示されています。(撮影不可)

本尊の御朱印は通常サイズ。イラスト御朱印は見開きサイズ(2ページ分)。
すべて書き置きで数に限りがあります。


御朱印
img474.jpg


イラスト入りの見開き御朱印は、朱印帳に4種書かれたものと、1枚物が7種ありました。
全部購入することも可能ですが、さすがに欲を断つ場で欲張るのは良くないと、朱印帳と新作を1枚にしておきました。(私の後に来た人は全部買っていった・・・)


朱印帳
IMG_2606.jpg

img470.jpg

img471.jpg

img472.jpg

img473.jpg


新作の御朱印
img475.jpg

新作は何の絵か説明を聞くのを忘れていた・・・
お寺の脇にお地蔵さまがあったので、それではなかろうか??

IMG_1268.JPG


御朱印には必ず名前を入れてもらえます。
だから転売して儲けようなどと罰当たりなことは考えないように。

干支の戌の絵が入っていたので、来年も干支の新作が出るかも。年明けは必ず行かなくては・・・。



ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 車いす自立生活へ



長興院
〒616-8035 京都府京都市右京区花園妙心寺町63


posted by わびすけ at 14:55| Comment(0) | 京都市右京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。