2015年04月20日

大将軍八神社の御朱印

公式サイトとによれば、平安京造営の際、陰陽道に依り大内裏(御所)の北西角の天門に星神 「大将軍堂」を建て 方位の厄災を解除する社として創建されたという。
江戸時代に入り 大将軍村の鎮守社として祀られる様になり、その頃からそれまでの北斗妙見信仰から太白精の信仰に移り暦神と習合して 「大将軍八神宮」とも称した。

最寄駅・嵐電「北野白梅町」から南へ1筋目の信号(一条通り)を東へ進む。
大将軍八神社

大将軍八神社

大将軍八神社
本殿には石階段があるものの、境内は整備されており、車椅子で入れます。

社務所
大将軍八神社


4月上旬に参拝すると一条通りを挟んだ向かいの寺に垂れ桜が綺麗に咲いていました。
大将軍八神社


御朱印
大将軍八神社


大将軍八神社
http://www.daishogun.or.jp/
〒602-8374 京都府京都市上京区 一条御前西入3西48


大きな地図で見る

楽天トラベル株式会社
楽天トラベル株式会社
楽天トラベル株式会社
posted by わびすけ at 14:22| Comment(0) | 京都市北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: