2021年06月16日

遍照寺の御朱印

遍照寺(へんじょうじ)は、京都市右京区にある寺院。
宇多天皇の孫で、成田山新勝寺を開いた寛朝が嵯峨広沢池の湖畔の山荘を改めて寺院を創建したのが始まりとされる。
応仁の乱で廃墟と化したが、赤不動明王と十一面観音は奇跡的に難を逃れている。


広沢池2017春001.jpg
嵯峨富士と云われる端麗な遍照寺山を映す広沢池。


_DSC9594.JPG

_DSC9593.JPG

門には段差がある。
北門の駐車場から入ることができるが、砂利が深く注意が必要。

_DSC9590.JPG

_DSC9592.JPG


納経所
_DSC9591.JPG


御朱印
img453.jpg

img454.jpg

img453 - コピー.jpg


遍照寺
〒616-8306 京都府京都市右京区嵯峨広沢西裏町14
http://www.eonet.ne.jp/~henjouji/


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 車いす自立生活へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村









posted by わびすけ at 07:57| Comment(0) | 京都市右京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: