2021年03月29日

矢田寺の御朱印

矢田寺(やたでら)は、寺町通り三条にある西山浄土宗の寺院。通称は矢田地蔵(やたじぞう)。
平安時代初期、奈良の矢田寺の別院として五条坊門に創建され、以後転々とし、豊臣秀吉により現在地に移されたといわれている。

DSC_2321.JPG

DSC_2325.JPG

DSC_2322.JPG


矢田寺の梵鐘は六道珍皇寺の「迎え鐘」に対し、「送り鐘」と呼ばれ、死者の霊を迷わず冥土へ送るために撞く鐘として信仰される。
お盆は六道珍皇寺で迎い鐘をついた後に矢田地蔵尊で送り鐘をつき、夜は大文字の送り火でご精霊をお送りする。

名称未設定-1.jpg

DSC_2327.JPG

DSC_2326.JPG



御朱印
矢田寺.jpg


矢田寺
〒604-8081 京都府京都市中京区三条上る天性寺前町523


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 車いす自立生活へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村








posted by わびすけ at 14:25| Comment(0) | 京都市中京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

下御霊神社の御朱印

下御霊神社(しもごりょうじんじゃ)は京都市中京区の寺町通りにある神社。社名は上御霊神社に呼応するもの。

DSC_2943.JPG

御霊信仰(ごりょうしんこう)とは、人々を脅かすような天災や疫病の発生を、怨みを持って死んだり非業の死を遂げた人間の「怨霊」のしわざと見なして畏怖し、これを鎮めて「御霊」とすることにより祟りを免れ、平穏と繁栄を実現しようとする日本の信仰のことである。

平安時代に冤罪を被り亡くなられた貴人の方々の怨霊をお慰めして「御霊(ごりょう)」として、その当時からお祀りし、疫病災厄を退散し、朝廷と都をお守りする神社として崇敬されてます。

DSC_2927.JPG

DSC_2929.JPG

DSC_2932.JPG

DSC_2938.JPG

DSC_2939.JPG


社務所
DSC_2940.JPG

御朱印
img294.jpg


下御霊神社
〒604-0995 京都市中京区寺町通丸太町下る下御霊前町
http://shimogoryo.main.jp/



ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 車いす自立生活へ







posted by わびすけ at 14:49| Comment(0) | 京都市中京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

宝蔵寺の御朱印

伊藤若冲ブームで突然注目されたお寺です。
蛸薬師通りから裏寺町通りを北に向かってすぐのお寺。

宝蔵寺

寺の門に柵がついているときと、ついていないときがあります。
ついていなければ、車椅子で中に入れますが、このお寺は通常一般公開はしていません。

宝蔵寺

本堂の横に伊藤若冲親族の墓があり、“伊藤若冲ゆかりの寺”として知れ渡りました。



2016年限定の御朱印
宝蔵寺

ふだんは閑散としている宝蔵寺でしたが、この秋から、この御朱印目当ての人が行列を作るようになりました。


宝蔵寺

宝蔵寺

宝蔵寺


御朱印
宝蔵寺


通常は一般公開しておりませんので、事前に必ずウェブサイトを確認してください。


宝蔵金
http://www.houzou-ji.jp/
〒604-8041 京都府京都市中京区裏寺町587




楽天トラベル株式会社
楽天トラベル株式会社
楽天トラベル株式会社
posted by わびすけ at 15:22| Comment(0) | 京都市中京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする