2015年04月06日

御香宮神社の御朱印:京都十六社朱印めぐり

湧き出る水は「御香水」として名水百選に選定されていることで知られる御香宮神社。豊臣秀吉や徳川家康ともゆかりがある。
最寄駅は、JR「桃山」駅、近鉄「桃山御陵前」、京阪「伏見桃山」。神社および駅周辺は坂が多いことは考慮しておいた方が良い。

御香宮神社
近鉄・京阪方面からは大手筋通りのこの坂を登ることになる。

御香宮神社
表門は階段。車椅子は東の国道24号線側にある駐車場から境内には入れる。


駐車場入り口
御香宮神社

拝殿
御香宮神社
駐車場から入り拝殿正面の石畳に出たが、拝殿前に階段があり車椅子が通れる経路を探し駐車場まで戻る。

車椅子用駐車場
御香宮神社
駐車場は砂利を敷き詰めた未舗装のため車椅子が押しにくい。北側一番奥に車椅子マークを見つける。
この先は石畳が整備され車椅子でも問題ない。

車椅子の参拝者はみんな自動車で来ると思っているのだろうか。駐車場内にも車椅子用の通路を作ってもらえるとありがたい。



社務所
御香宮神社


御朱印
御香宮神社



ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 車いす自立生活へ


御香宮神社
http://www.kyoto.zaq.ne.jp/gokounomiya/
〒612-8039 京都府京都市伏見区御香宮門前町174



大きな地図で見る

楽天トラベル株式会社
楽天トラベル株式会社
楽天トラベル株式会社
【関連する記事】
posted by わびすけ at 15:41| Comment(0) | 京都市伏見区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わら天神宮(敷地神社)・六勝神社の御朱印:京都十六社朱印めぐり/西大路七福社ご利益めぐり

安産御守として藁が授与されることから「わら天神」と呼ばれる敷地神社。藁に節があれば男児、節がなければ女児が誕生すると言われ、妊産婦の参拝に人気がある。
摂社の六勝稲荷神社は試験合格の神として信仰される。

わら天神
西大路通りの鳥居から入るのには段差がある。1つ北側の道から周り込めば信者の裏から境内に入れる。

わら天神



わら天神

わら天神
左が「わら天神」。右が「六勝神社」。



敷地神社
わら天神

六勝神社
わら天神


わら天神
この窓口で御朱印が頂けるが、途中に石階段がある。同行介助者に代わりに行ってもらいました。


御朱印
わら天神

わら天神



ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 車いす自立生活へ

敷地神社
〒603-8375 京都府京都市北区衣笠天神森町10



大きな地図で見る


楽天トラベル株式会社
楽天トラベル株式会社
楽天トラベル株式会社

posted by わびすけ at 11:39| Comment(0) | 京都市北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

椿寺 地蔵院の御朱印:洛陽三十三所観音巡礼【第三十番札所】

豊臣秀吉が北野大茶会の縁により献木した「五色八重散椿」があったところから、一般に「椿寺」と呼ばれている地蔵院。椿の咲き頃が3月下旬から4月上旬。北野天満宮の梅、平野神社の桜など時期が合えば併せて見たい。

椿寺地蔵院
嵐電北野白梅町駅前から南を見れば、1つ目の信号(一条通り)に寺の壁が見える。そこに向かっていけばよい。

椿寺地蔵院
気になるほどの段差は無い。車椅子でお参りできます。


散椿
椿寺地蔵院


椿寺地蔵院

観音堂
椿寺地蔵院

椿寺地蔵院
御朱印はこちらで頂けます。中に入れなくもなさそうだったけれど、少し段差もあるので同行介助者のみ入ってもらいました。


御朱印
椿寺地蔵院

椿寺 地蔵院


地蔵院
〒603-8332 京都府京都市北区大将軍川端町2



大きな地図で見る

楽天トラベル株式会社
楽天トラベル株式会社
楽天トラベル株式会社
posted by わびすけ at 13:02| Comment(0) | 京都市北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。