2020年09月08日

大黒寺の御朱印:

大黒寺(だいこくじ)は、京都府京都市伏見区鷹匠町にある。通称は薩摩寺(さつまでら)。
開創は空海とも真如とも伝えられる真言宗の寺で、もとは「長福寺」と称した。

1615年、薩摩藩主島津義弘が薩摩藩邸からも近いこの寺を藩の祈祷所とし、寺名は薩摩の守り本尊「出世大黒天」にちなみ「大黒寺」とされ、本尊は大黒天となった薩摩藩ゆかりの寺。

幕末期には志士達の密儀がたびたび寺内で行われていたという。
寺田屋事件の九烈士もこの地に葬られており、西郷隆盛、大久保利通らの会談の部屋もそのまま残されている。

IMG_1644.JPG

通常は非公開。特別公開中(2018)に参拝。御朱印もいただけた。
車椅子は門をくぐるところまでしか行けない。


御朱印
img500.jpg


大黒寺
〒612-8062 京都府京都市伏見区鷹匠町4


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 車いす自立生活へ




posted by わびすけ at 14:27| Comment(0) | 京都市伏見区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

熊野若王子神社の御朱印:京都十六社朱印めぐり

哲学の道の南終点・若王子橋を東へ渡りのすぐ近くに熊野若王子神社(くまのにゃくおうじじんじゃ)。「若王子神社」とも呼ぶ。

熊野若王子神社

熊野若王子神社

道中安全祈願や進学、縁結びの神様。熊野神社・新熊野(いまくまの)神社とともに京都三熊野のひとつに数えられる。
かつては永観堂に隣接し、鎮守社として「禅林寺新熊野社」とも称された。

熊野若王子神社

熊野若王子神社

鳥居の石階段を避け、山側に進むと車椅子のまま境内に入れる。


熊野若王子神社

和める場所で哲学の道・東山散策の休憩地にお薦め。

授与所手前に段差有り。
熊野若王子神社


御朱印
熊野若王子神社


熊野若王子神社
〒606-8444 京都府京都市左京区若王子町


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 車いす自立生活へ



posted by わびすけ at 18:53| Comment(0) | 京都市左京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

鷺森神社の御朱印

鷺森神社(さぎのもりじんじゃ)は京都府京都市左京区修学院宮ノ脇町にある修学院、山端の氏神社。
毎年5月4日・5日に例祭「神幸祭」(さんよれ祭)が行われる。

八重垣と呼ばれる石があり、この石に触れ祈ると悪縁を絶ち、思う人との良縁が得られ、夫婦和合や家内安全が授かると言われている。
車椅子で問題なく参拝できるが、表参道は緩やかで長い坂道。

鷺森神社

鷺森神社


本殿横にスロープがあり参拝できる。

鷺森神社

鷺森神社


修学院離宮・曼殊院方向から来る場合は脇道から入れる。

鷺森神社


社務所
鷺森神社


御朱印は3種。
鷺森神社

img460.jpg

img459.jpg

img459 - コピー.jpg


鷺森神社
〒606-8061 京都府京都市左京区修学院宮ノ脇町16


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 車いす自立生活へ
posted by わびすけ at 18:13| Comment(0) | 京都市左京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする